おはようございます!
yukinoです(о´∀‘о) 


 今日のテーマは
「無印良品のトイレポット」です♪♪♪


どうぞお付き合いください(・∀・)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨年6月から始めたブログも
今回が250本目の記事です!
日記ですら三日坊主なのに……
我ながらよく続いているなぁと感心(笑)


初期に書いた記事の中でも
昨年7月の
という記事が
今でもよく読まれているんですが 


その記事でも登場した
無印良品【トイレポット】について
我が家での使い方をご紹介します♪

010

こちらが
無印良品【トイレポット】です。
幅10×奥行10×高さ18cm
税込700円


【トイレブラシケース付】
一緒に購入しました☆
こちらはもう断捨離しちゃったけど……^^;

トイレブラシ
 (無印良品ネットストアさんから画像お借りしました)


【トイレポット】の良さは
シンプルなデザインと
セットした袋が外から見えないこと
なんですが……


ネットストアの口コミにも
多数書かれているとおり
トイレに置くゴミ箱としては
容量がかなり小さく
持ち運びがしづらい
という弱点があります(´;ω;`)


私が特に気になったのは
持ち運びが不便なこと。


【トイレポット】のパーツは
①外側(カバー)
②内側(ケース)
③フタ
この3つからできていて


持ち上げようとすると
外側のカバーだけが外れるため
内側のケースを一緒に持つ
という
動作が必要です……^^;


これだと毎日の床掃除が
煩わしいなーということで
ポリプロピレンダストボックスの
一番小さなものを
トイレのゴミ箱にしました。

43e6dbc4.jpg

2017年5月現在
私が使っている商品は取り扱い終了で
フタを仕様変更した商品になっています。
↓↓↓
【ポリプロピレンごみ箱・角型・ミニ(約0.9L)】
幅7×奥行13.5×高14cm
税込500円


それで
【トイレポット】はどうなったか?
というと


外側のカバーと
内側のケースを別々にして

トイレ以外のスペースで
使っています(´∀`*)



まず
外側のカバーには
ポリ袋をセットし

012

フタをして洗面台下のゴミ箱に♪

013

そして 
内側のケースには
小さめのレジ袋を入れて

011
 
キッチンシンク下で
生ゴミ処理用のゴミ袋収納

014

それぞれ活用しています♡


すべてのパーツを一緒に使うと
不便なんだけど
 別々に使ってしまえば
イラッとすることがありません(* ̄∇ ̄*) 


【トイレポット】として使うだけでなく
それ以外の用途にも
色々と活用できてしまうのが
さすが無印!!
ですよねーーー.。゚+.(・∀・)゚+.゚


では、今日はここまで! 
最後まで読んでいただき 
ありがとうございます♡ 

 
★掲載していただきました★
↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしのクローゼット [ わたしのクローゼット編集部 ]
価格:1490円(税込、送料無料) (2017/5/4時点)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

毎日たくさんの方のご訪問
本当に感謝しています♡♡♡


ブログランキング参加中です!!
皆さんの応援
更新の励みになっています♡
お帰りの際には
バナーをクリックしていただけると
うれしいです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
↓↓↓
☆にほんブログ村☆


大変お手数ですが
こちらのランキングも
応援よろしくお願いします(´∀`*)

↓↓↓
☆人気ブログランキング☆



ブログの更新通知が届きます
↓↓↓ 





RoomClipフォロワー様
1700名を超えました
↓↓↓ 


Instagramもフォロー大歓迎です
↓↓↓ 
 
Instagram


いつも応援ありがとうございます♡♡♡

 



スポンサードリンク