こんばんは!
yukinoです(о´∀‘о)


10月に入りましたね。
気づけば今年も残り3ヶ月!
今年やろうと思っていたことの
大半ができていない現状に
焦りを感じている今日この頃です^^;


さて、今回のテーマは
食器の断捨離です。


*関連記事*
【実家スッキリ化計画】キッチン吊戸棚のBefore & After。

【実家スッキリ化計画】食器棚の片付けスタート。


【実家スッキリ化計画】食器棚を片付けた結果と捨てられない食器の悩み。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆

キッチンの吊戸棚と食器棚を片付けて
長い間使っていない食器類を
手放そうと思いながらも
しばらく心の整理がつきませんでした。

IMG_7219

お皿やコーヒーカップなどの食器

IMG_7186

未使用の箸置きやコースターなどの小物や
年季の入ったキッチンツール



これらはみんな
生前の母が大切に集めていたモノ。


それぞれの品に
様々な思い出や愛着があり
「使っていないから、もう要らない」と
頭の中では理解していても
捨てられなかったんですよね。


なぜ捨てられないのか
自分の思考を整理してみると
思い出のある食器類を
「ゴミ」として処分することに対して
抵抗があることに気づき


「ゴミ」として捨てる以外の方法で
今回は手放すことにしました。


不用品を処分する方法としては
友人や知人などに譲る
フリマに出品する
買取に出すなど
いくつか選択肢がありますが


今回は食器の量が多いので
誰かに譲るにしても
一括での処分が難しいのと
テイストの好みなどの問題もあって
やむなく断念。。。


中古食器の買取が可能か
数社問い合わせてみましたが
いずれの業者も回答は同じで
「超高級ブランド食器のみ買取します」。
バカラのグラスなんて持ってないし( ̄▽ ̄;)!!


「買取は難しいけれど
引き取り&処分しますよ」という
業者さんもあったんですが
高額の出張料に決断できず^^;


検討した結果、今回は
いいことシップ(ECO to SHIP)さんに
食器を「寄付」しました(●´ω`●)


不用品を寄付できる団体は
いくつかありますが
手続き方法が簡単でわかりやすく
寄付先も選択できる
いいことシップさんを選びました。


荷物を元払いで送るシステムで
送料以外の費用は不要。
荷物の持ち込みもOKだそうです。


私はダンボール1箱につき
100円寄付のコースを選びました。
品物を査定してもらい
寄付金額を決めるコースもあります。


送った品物は
国内外で寄付または再販され
リユースされる仕組み。


モノを捨てることに対して
「罪悪感」があるという方は
少なくないのではないでしょうか。


愛着のある品物を手放す時は
とりわけ心が痛みます(>_<)


断捨離したいけれど
モノを捨てるのはもったいない。
まだまだ使えるモノだから
誰かに使ってもらいたい。


そんな風にお考えの方は
「寄付」という選択肢も
アリだと思いますよ
.。゚+.(・∀・)゚+.゚


*いいことシップさんのサイト*



無印良品週間開催中です♪♪♪







ではでは(・∀・)つ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ブログランキング参加中です!!
応援クリックしていただけると
更新の励みになります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ







+++アンケート実施中です+++



・‥…━━━☆・‥…━━━☆

*ブログ更新のお知らせ*


*メディア掲載情報*


*お問い合わせはこちらから


*愛用品&オススメ商品公開中*

logo


いつも応援ありがとうございます♡♡♡








スポンサーリンク