2017年のクローゼット収納・第7話【無印良品PPケースの凹み改善】。


こんばんは!yukinoです(о´∀‘о) 

日頃の疲れを取るべく

今日はかかりつけの鍼灸院で

体のメンテナンスをしてきました。

仕事柄、一日中パソコンとにらめっこの生活。

頑固な肩こりとは長い付き合いです^^;

さて、今日のテーマは「2017年のクローゼット収納・第7話【無印良品PPケースの凹み改善】。」です。

どうぞお付き合いください(・∀・)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

クローゼット右側に置いている

無印良品【PP収納ケース横ワイド大引出式】。

036

ケースの上に載せている3COINSのボックスは

猫さんのお気に入りスペースですΣ(=゚ω゚=;)

007

こちらは本来バッグの収納用ボックスですが、

バッグが入っていない時は

猫さん用収納ボックスになります(笑)

 

収納で大活躍の無印良品【PPケース】にも

欠点があります。

それは、「ケース上部が凹みやすい」こと。

材質がポリプロピレンで柔らかいために

歪んだり、たわんだりしやすいようですね。



我が家の場合……

体重4kgほどの猫さんが
 
ジャンプしてケースの上に乗るため

余計に負荷がかかり

しかも長時間ケースの上で寝ているので

凹むのも納得な訳です^^;



そこで、クローゼット収納の見直しと併せて

【PPケース】を補強しました!

 

材料はセリアのプラスチックダンボール4枚。

プラダン

【PPケース】の目隠しプレート作成の時に

使ったものと同じです。



関連記事はこちらからどうぞ↓↓↓

【無印良品×北欧】クローゼットPPケースの目隠しを改良。



ケースの幅に合わせて少しだけカットし、

両面テープで2枚ずつ貼り合わせて横に並べました♪

026

猫さんが飛び乗ったり、寝そべっていても

これで少しは衝撃がやわらぐかな??

 

今回のやり方は応急処置的な感じなので、

しっかり補強したい場合は

ベニヤ板を置くと良さそうですね.。゚+.(・∀・)゚+.゚



次回も100均グッズを使った

クローゼット収納の小ネタをご紹介します☆



では、今日はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございます♡

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

毎日たくさんの方のご訪問、本当に感謝しています♡♡♡ 

ブログランキング参加中です!!

記事が参考になりましたら、ポチッとよろしくお願いします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング



ブログの更新通知が届きます↓↓↓





RoomClipフォロワー様、1400名を超えました↓↓↓

RoomClip

Instagramもフォロー大歓迎です↓↓↓

Instagram

いつも応援ありがとうございます♡♡♡


 
フツウノコト。
© 2016 yukino All Rights Reserved.