【無印良品】トタンボックスで猫さんのフード問題解決。



こんばんは!
yukinoです(о´∀‘о) 


今日のテーマは
「猫さんのフード収納」です♪♪♪


どうぞお付き合いください(・∀・)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以前
キッチン吊り戸棚の収納・後編。
という記事で
猫さんのフード収納について
書きました。


当時与えていたドライフードは
500g単位の小袋で購入ができ


毎日食べるフードも
買い置きのフードも
キッチンの吊り戸棚の中に
すべてスッキリ収まって
何も問題なかったんですが……


持病の関係で
フードを変更することになり

013

1.5kg単位での購入となりましたΣ(=゚ω゚=;)
(新しいフードは小袋での販売はされていません)


ここで2つの問題点が出てきました。


<問題点①:保管場所>

018

これまでは
毎日食べるフードと
買い置きのフードで
それぞれカゴを1つずつ用意して
キッチンの吊り戸棚で管理していました。


カゴ自体は
500gのフードが
3袋入るサイズなんですが
1.5kgのフードを入れてしまうと
他のフードが入りません(´;ω;`)
(2種類のドライフードを与えています)


<問題点②:鮮度とおいしさ>

新しいフードの
1日あたりの消費量は約30g
1.5kgをすべて食べ切るには
2ヶ月近くかかる計算(((( ;゚д゚)))



ドライフードは
開封直後から酸化が始まり
風味も変わります。


うちの猫さんは
お気に入りのフードでも

「時間が経ったフードは食べない」
困ったちゃん……^^;


そんな訳で
1.5kgのフードを
鮮度とおいしさを保ちながら
スッキリ保管する方法を考えました!


フードの保管に選んだアイテムは
↓↓↓

011

無印良品【トタンボックス・フタ式・小】♡
今回初めて使ってみました!!
ずっと使ってみたかったアイテムです(´∀`*)


1.5kgの袋でも、まるごと入ります☆

014

【トタンボックス】の置き場所は

019

無印良品【パイン材ユニットシェルフ】
ぴったり.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ただし
ここから毎回フードを出して
戻すという動作を繰り返すのは
「効率の良い収納」とは
言えませんよね……(´・ω・`)


鮮度とおいしさの問題も考えた結果
500gは【フレッシュロック】で保管して
毎日食べる分はここから用意。

016

そして
残りの1kgは【トタンボックス】で保管して
【フレッシュロック】の中身がなくなったら
また500g補充することにしました♪♪♪

015

【トタンボックス】は湿気に強く
フードの袋にもチャックがついているので
鮮度とおいしさもキープできるのでは?
と期待しています(●´ω`●)


お試しで【トタンボックス】
リビングの【パイン材ユニットシェルフ】
置いてみたら……

043

【硬質パルプ・ファイルボックスとの
組み合わせがなんとも絶妙♡♡♡


見た目にもオシャレで
使用用途もたくさんある【トタンボックス】。
お気に入りの無印グッズが
また1つ増えました(* ̄∇ ̄*)


では、今日はここまで。 
最後まで読んでいただき 
ありがとうございます♡ 

 
<お知らせ>
2017年4月18日(火)
マイナビ出版様より発売される書籍
『~おしゃれ上手さんの収納アイデアと整理術~わたしのクローゼット』に
掲載していただくことになりました 
.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 

023

ただいま先行予約受付中です☆
↓↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

毎日たくさんの方のご訪問
本当に感謝しています♡♡♡ 

ブログランキング参加中です!!

更新意欲向上のため
応援ポチッと
よろしくお願いします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


にほんブログ村



ブログの更新通知が届きます
↓↓↓ 






RoomClipフォロワー様
1600名を超えました
↓↓↓ 


Instagramもフォロー大歓迎です
↓↓↓ 


いつも応援ありがとうございます♡♡♡


 
フツウノコト。
© 2016 yukino All Rights Reserved.