冷蔵庫スッキリ化計画・第4話【保存容器のラベリングとチューブ調味料の行方】。


こんばんは!yukinoです(о´∀`о)

今日のテーマは「冷蔵庫スッキリ化計画・第4話【保存容器のラベリングとチューブ調味料の行方】」です。



「冷蔵庫スッキリ化計画」シリーズ、4回目。

いまだに調味料ネタが続いていますが……^^;

今回は液体調味料の保存容器のラベリングと、

チューブ調味料の収納についてご紹介します♪

どうぞお付き合いください(・∀・)



前回までの記事はこちらからご覧いただけます↓↓↓



冷蔵庫スッキリ化計画・第3話【調味料の保存容器選び】。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まずは、 保存容器のラベリングのお話です。

醤油や料理酒など、液体調味料の保存に使っている

セラーメイト【片手で使えるワンプッシュ便利びん】。

010

白いフタにラベルを貼っています☆

011

ラベルは、愛用している【penco】で作成♡♡♡


pencoについての記事はこちらから読めます↓↓↓

ラベリングあれこれ。



調味料の種類だけでなく、賞味期限もわかるようにしたくて、

マステに日付を書いてボトルの後ろに貼りました♪

012



ドレッシングとポン酢の保存容器、セリア【オイルボトル】には

ボトルの正面に種類(penco)を、

008

ボトルの後ろに日付(マステ)をそれぞれ貼りました。

009

参考までに、保存容器の容量について。

セラーメイト【片手で使えるワンプッシュ便利びん】は500ml、

セリア【オイルボトル】は250mlです。

調味料は大きいサイズで買った方が安かったりしますが、

醤油で失敗したので(笑)

今後は使い切れる小さめサイズの調味料を買うようにします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続いて、チューブ調味料収納のお話です。

収納見直し前は、

020

無印良品【ステンレスひっかけるワイヤークリップ】を使い、

ドアポケット2段目に吊り下げていました。

省スペースの収納方法としては優れていますが、

ドアの開閉で落下することがあったり、

3段目のドアポケットに入っているものが出し入れしにくい、

というのが悩みでした……^^;



そこで、今回は定位置をドアポケットではなく、

冷蔵室内にしよう!という発想に切り替えました。

粉末調味料と一緒にセリア【水杉バスケット】へ収納し、

このまま冷蔵室内に置いています♡ 

012

和風だしの素と鶏ガラスープの素を入れているのは、


タケヤ【フレッシュロック角型 300ml】♪

我が家には欠かせないキッチンアイテムです。

片栗粉もフレッシュロックに変更した方が良かったかも??

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回の見直しでは、冷蔵庫と同時進行で

常温保存の粉末調味料も見直しをしました。

湿気が特に気になる、和風だしの素と鶏ガラスープの素を

冷蔵保存に変更しています。

他にも保存容器を変更した粉末調味料があるので、

また別の機会にご紹介できればと思っています♪



冷蔵庫の調味料収納についてのお話はひとまず終了です!

次回からは冷蔵室内の収納見直しについてご紹介していきます☆



では、今日はここまで。

最後まで読んでくださってありがとうございます♡

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

毎日たくさんの方のご訪問、本当に感謝しています♡♡♡

ブログランキング参加中です!

更新の励みになりますので、今日も応援ポチッとよろしくお願いします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


ブログの更新通知が届きます↓↓↓



RoomClipフォロワー様1200名超えました↓↓↓

RoomClip

Instagramもフォロー大歓迎です↓↓↓

Instagram

いつも応援ありがとうございます♡♡♡
フツウノコト。
© 2016 yukino All Rights Reserved.